川柳募集

岡山県民の福祉と介護に対する理解と
関心を一層深めるため、
「介護の日」に
合わせて川柳を募集します。

募集受付は終了しました。

たくさんのご応募ありがとうございました。

【主催】岡山県福祉・介護
人材確保対策推進協議会

応募からの流れ

応募

9/30(水)までに投句

選定

11月頃、最優秀賞1句、
優秀賞5句を発表

表彰

「11月11日 介護の日 岡山」行事で
賞状・賞金を贈呈

応募要項

募集内容 岡山県における福祉・介護の地域生活に向けた川柳、未来の福祉に向けたメッセージとなる川柳
応募条件 岡山県出身、県内在住または県内に通勤・通学している方
応募部門
  1. 1.小学生以下の部門
  2. 2.中学生・高校生の部門
  3. 3.専門学生・短大・大学の部門
  4. 4.一般の部門
  5. 5.福祉・介護従事者の部門
応募方法

【1】WEBからの応募
本ページ下部にある「応募フォーム」に必要事項をご入力の上、ご応募ください。

【2】郵送またはFAXでの応募
応募用紙をダウンロードの上、必要事項をご記入してご応募ください。

チラシ  応募用紙

・郵送

〒700-0807 岡山市北区南方2-13-1 きらめきプラザ1階
岡山県社会福祉協議会 福祉支援部 福祉人材センター行

・FAX 086-801-9190
募集期間

【1】WEB:令和2年8月20日(木)~9月30日(水)まで

【2】郵送またはFAX:令和2年9月30日(水)当日消印有効

選考方法 応募締め切り後、主催者による選定委員会において厳正な選考の上、入選作品を選び、うち1句を最優秀作品として選定します。
発表 令和2年11月頃、本サイトにおいて入賞作品の発表を予定しています。入賞者に電話・郵送・メールのいずれかで通知するほか、本サイトや報道機関などで発表させていただくことがあります。
表彰・賞品

【最優秀賞】(1句) 賞状と賞金3万円

【優秀賞】(計5句/各部門より1句) 賞状と賞金5,000円

【佳作】(計5句/各部門より1句) 賞金とグッズ

※入賞者が中学生以下の場合には、賞金相当額の図書カードを贈呈します

最優秀賞の受賞者には、「11月11日介護の日 岡山」行事にて賞状や賞金などを贈呈します。その他の受賞者には別途、賞状と賞金を授与します。

注意事項

  • ※お一人様何回でも応募できます
  • ※応募者本人が創作した未発表の作品に限ります。なお応募作品は返却いたしません
  • ※入選作品は、応募者への承諾なく、「11月11日介護の日 岡山」行事で行う広報・啓発活動等で活用させていただく場合があります
  • ※必要事項の記入漏れがある場合は無効となります
  • ※事業の運営上、応募者に連絡する場合があります。指定する期間中に連絡が取れない場合、賞金の受領権利が無効となります。あらかじめご了承ください
  • ※応募作の著作権(著作権法第27条及び第28条に規定する権利を含む)はすべて主催者に帰属します。また、応募者は、著作者人格権についてこれを行使しないものとします
  • ※応募者の個人情報は主催者が管理します。川柳募集事業を運営する目的以外に使用することはありません
  • ※取り決めのない事項については、主催者の判断により決定します

【応募に関する問い合わせ】

岡山県福祉・介護人材確保対策推進協議会事務局
岡山県社会福祉協議会 福祉支援部 福祉人材センター(担当:田口)
TEL/086-226-3507
メール/jinzaicenter@fukushiokayama.or.jp

募集受付は終了しました